涙目のツチイナゴの赤ちゃん

涙目のツチイナゴの赤ちゃん

ツチイナゴは目の下に薄黒茶の模様が入っているので”涙目のバッタ”なんて呼ばれています。赤ちゃんのうちは鮮やかな緑色をしていますが大人になると体色が茶色に急変します。生態リズムが他のバッタと異なり半年ずれているのでも有名です。

写真の情報

撮影者
データ

Canon Canon PowerShot G10 絞り128/32 -1/3 発光禁止 1/500秒

コメント

産経新聞 写真報道
― 9/8/2014 6:55:55 AM
寒さに弱いのに、越冬するとは不可解な虫ですね。ライダーはどうでしょうね~。新シリーズが出るたびに強くなっていってますからね。4番目くらいまでしか覚えてないです。
産経新聞 写真報道
― 9/8/2014 3:18:09 AM
成虫で越冬するのが珍しいそうですね。涙目は、ちょっと可愛らしさを演出します。そう言えば、仮面ライダーも涙目だったような、、。バッタでなくて、ツチイナゴだったのかも。