FDNY(ニューヨーク州消防局)ウォールそばのプレート

FDNY(ニューヨーク州消防局)ウォールそばのプレート

テロの災害救助のために現地で犠牲になった343名の消防士達をおぼえる記念のプレートの前には花束、メッセージに加えて、ここを訪れた各国の警察に所属する人たちが連帯と追悼のしるしとして置いていったワッペンが捧げられていました。

写真の情報

撮影者
データ

RICOH GXR A12 絞り18/5 0/1 発光禁止

コメント

産経新聞 写真報道
― 9/13/2011 1:48:23 AM
勇気ある消防士たちの活躍は、新聞、テレビ、記録映画などいろいろなメディアで報道されました。ワッペンを置いていく各国の警察の人たちの「連帯と追悼」の気持ちが、写真から伝わってきます。犠牲になった消防士以外にも、当時の過酷な救助作業で(粉塵などで)健康を害した消防士が大勢いるという話を聞きました。まだまだ引きずっているようです。